注意点

パパ活で被害に遭わないために注意すべきことを教えてください

投稿日:

パパ活で被害に遭わないために注意すべきことを教えてください

できるだけ人通りの多い場所で会う

パパ活で被害に遭わないために注意すべきこととして、初対面の場合は特に人通りの多い場所で会うようにしてください。

いきなり車内のような狭い空間でだと、事件に巻き込まれる可能性が高く、とても危険です。

そのため、最初は個室や車内ではなく、大勢の人がいるカフェなどで過ごすのがおすすめです。

パパ活で被害に遭う女性も多いため、初対面の相手には慎重になる必要性があるのです。

エッチな写真や動画を撮らせない

パパ活で被害に遭う女性の間で問題となっているのが、リベンジポルノです。

パパ活で知り合った男性との行為のとき、エッチな画像や動画を撮影されたことで、後になってネット上に拡散されてしまうケースも非常に多くあります。

そのために、パパ活で被害に遭わないためにも、もし大人の関係になった場合でも、ハメ撮りをさせないということも大切でしょう。

ただし、隠し撮りをされていることもあるので、そこも注意しなければなりません。

少しでもおかしいと思ったら会わない

パパ活をしていると、さまざまな男性とやり取りしたり、会ったりすることになります。

ですが、やり取りしている際や、会っているときにちょっとでもおかしいと思えば、それ以上進めることはやめましょう。

パパ活で被害に遭わないためにも、少しでも不審に思ったときには、その男性とそれ以上関わらないほうが身のためです。

できるだけ安全にパパ活をするためにも、そのほうがベターと言えます。

-注意点

Copyright© パパ活関連のQ&Aをライトなものからディープなものまで集めました! , 2021 All Rights Reserved.